イベント情報

<床振動、床衝撃音>数値解析プログラムの利用講習会について
(zoomによるリモート個人講習)


講習内容  有限要素法(FEM)による振動応答解析と波動関数法による放射音解析を組み合わせた床衝撃音性能の数値解析プログラムの利用講習会です。難しそうですが、専用解析ソフトとして使いやすく作られていますので、一度、使い方を習得すれば、だれでも精度の高い床衝撃音予測解析ができます。床衝撃音性能の検討が必要な方は、是非、ご利用下さい。FEMなどの数値解析に馴染みのない方でも利用できますので、安心してお申し込み下さい。なお、プログラムを用いてどんな解析が出来るかなどは、無料でダウンロードできる利用マニュアルを参考にして下さい。

<講習会内容>
 zoomによる1対1のリモート講習です。講習の内容は以下の通りです。必ず、自前のノートパソコンを用意して下さい。また、弊所ホームページにある利用マニュアルもダウンロードして参照できるようにして下さい。

講習時間(予定):13:00~17:00
・ 解析手法の概要、特長説明(約1時間)
・ FEM(有限要素法)と解析プログラムの利用方法(約1時間)
・ 入力データー作成方法練習(ノートパソコン使用)(約1.5時間)
・ 質問コーナー、その他(約30分)
・ 随時、休憩時間をとります。
(弊所で作成した解析データー簡易入力用ファイルを、講習の前に送付いたします)

講師  : 騒音問題総合研究所・代表、八戸工業大学名誉教授
         博士(工学) 橋本 典久

<開催日時>
日時 : 未定(打ち合わせにより決定)

<受講費用>
        50,000円/人
(プログラム利用には、受講後の指導も必要になると思います。受講費用には、受講者に対する継続的個別指導料を含みます。回数、期間の制限なくデーター作成やプログラム利用等に関する技術相談に無料で対応いたします)

 ご希望の方は、氏名、所属、電話番号、Eメールアドレスを記入の上、下記のFAX番号またはEメールアドレスまでお申し込みください。

FAX番号 : 0178-27-7025
Eメールアドレス : noiselabo@snow.plala.or.jp

*講習会に関するご質問、ご意見等ありましたら、上記のメールアドレスにお願い致します。